Wazooカバー画像.jpg

体験型謎解きRPG アドベンチャーハイク[比治山第1回公演]、無事終了いたしました!
たくさんのお問い合せ、お申込みをいただき、誠にありがとうございました。

同内容での第2回公演をセッティング中につき、
謎の内容については伏せつつ、報告をさせていただきます!

【これまでのあらすじ】

アドベンチャーハイク、略してアドハイクは、
小学校3年生~中学生を対象としたサマースクール・ホリデースクールのプログラムとして実施され、
子どもたちを魅了してきました。
DSC07211_R.JPG 冒険の書 地図_R.jpg

DSC00078_R.JPG DSC09201_R.JPG

これらはすべて、大学生のリーダーたちの手によって生み出されたものです。
毎回「何か新しいものを」というスローガンのもとで行われる企画・制作は過酷をきわめます。

そんななか、誰かがこう言いました。

「アドハイクを大人向けに作れば、もっと新しいものが作れる。
そして、もっといろんな人に楽しんでもらえるのでは……」

そんな思いから、今回の企画がスタートしたのです。

・知識クイズではなく、誰もが正答へ至れる謎解きをベースに。
・本作の「売り」でもある“カード”はゲームシステムに合わせて進化。
・地図を広げて冒険するワクワク感はそのままキープ。

そして、スタッフの激闘の末、アドハイクは大人向けに生まれ変わりました。

【今回のもよう】

こうして出来上がった「大人向け」アドベンチャーハイク。

五行の力によって封印された比治山の秘宝をめぐるストーリーです。

参加者は、冒険者ギルドからの依頼を受けたフリーランサーとなって冒険します。
依頼とは、封印の謎を解き明かし、秘宝の在処へ辿り着いて、宝を回収すること。

もちろん、秘宝を護る謎は一筋縄ではいきません。
はたして、宝を探し当てる冒険者は現れるのでしょうか……!

IMG_0137_R.JPG IMG_0128_R.JPG

ルール説明を受け、幾重もの謎によって封印された秘宝を探して、出発です!
ギルドから提供された情報を手掛かりに、各地へ旅立ちます。

IMG_0161_R.JPG IMG_0160_R.JPG

三人寄れば文殊の知恵!
知恵を出し合いながら、パーティーで難解な謎を一つ一つ解いていきます。

IMG_0203_R.JPG IMG_0185_R.JPG

時間との闘いを制するため、ゲーム進行をカードの力で補助することができます。
拠点であるギルドへ帰り、謎に隠された言霊で封印解除していきます!

IMG_0208_R.JPG IMG_0200_R.JPG

出立から約3時間。ギルドとの契約期間が過ぎ、今回の冒険は終了です。

ここで詳細は明かせませんが、ギルドに持ち寄られた情報をもとに、謎の解説が行われました。

骨太の謎解きを楽しみたい、胸おどる冒険がしたい、
そんな方は、次回公演でお会いしましょう!

ご参加をお待ちしております!

※公演情報は、当ブログで告知記事を掲載します。お楽しみに!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事