こんにちは!白井佳奈です!
9月21日にある、チャレンジの現場のお知らせをしたいと思います!

チャレンジの現場は
・やりそうでやらない
・広島では機会に恵まれない
・専門的な知識が必要
だったりして、普段なかなか体験できないことにみんなで果敢に挑戦する会員限定企画です。

今回のチャレンジの現場は4回目!
前回は福富町に行って、福富町巡りと天体観測をしてきました!(詳しくはこちら!)

IMG_6649.JPG IMG_6237.JPG

広島国際青少年協会では、子ども達を対象にした少年事業のほかにも、国際事業、成人青年事業をしています。
国際事業の一環で、今年の春、子ども使節団として青少年協会の会員の子ども達がドイツ・ハノーバー市に行ってきました。(その時の報告がこちら!)

その時に、ハノーバー市の路面電車を運営している、ユーストラ社の見学に行きました。
最新車両の見学や、貸切運転などを体験しました。

IMG_0703_R.JPG IMG_0671_R.JPG

ユーストラ社は広電の方と一緒に見学したのですが、その時に広電の方にたくさんお話を聞き、とても興味深かったです。
そこで知り合った広電の方に、ぜひおいでよとのお誘いを受け、今回、広島電鉄に社会見学に行くことになりました!

20140911_FoCSep2014のお知らせ.jpg
(クリックで拡大!)

普段は入ることのできない広電車庫を特別公開。
各地の電車やハノーバー電車など珍しい車両から最新鋭の車両まで様々な車両を見学したり、車掌体験や運転席に座ったりします!

==============================================

チャレンジの現場
社会科見学 広島電鉄株式会社

日時:2014年9月21日(日)
集合:12:50 広電本社前
解散:15:40 広島駅 南口噴水前
参加費:1,000円
対象:会員の小・中学生
プログラム:
★集合
ドルトムント電車:トランヴェール・エクスプレス前に12:50に集合

★車両の見学
千田車庫には、京都・大阪・神戸・福岡など全国各地の古い車両から、被爆車両やハノーバー電車、最新鋭の超低床車両まで、いろいろな車両が集まっている。
古今東西の車両を見比べてみよう。

★車掌・運転席体験
実際に使用している車両のスイッチや放送装置を用いて、ドアの開閉操作や車内放送を体験しよう。
また、運転席に座って運転士の気分を味じわうこともできるぞ!

★貸切電車で広島駅に移動
貸切電車で広島駅へ。営業路線にはない線路を通ってくれるそうだ。
車内では、Nゲージ電車模型などの広電オリジナルグッズがもらえる抽選会も予定している。

★解散
広島駅南口噴水前で15:40に解散。

==============================================

チャレンジの現場では、普段なかなか体験できないことを体験することの他にも、ホリデースクールやサマースクールで仲良くなったリーダーや友達とまた会うことができるのも魅力の一つです。

リーダー達も子ども達に会うのを楽しみにしています!

IMG_1160_R.JPG IMG_4795.JPG

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事